Dynalistで入力中に最初の文字が確定されて困った話

経緯

Dynalistでいつものように文章を書こうとした時の話。何故か日本語をローマ字入力しようとすると、1文字目が勝手に確定されてしまう。

例えば「こんにちは」と入力するとき、「kこんにちは」となってしまう。2文字目以降では起きない。

毎行でこれが起きるので、行頭に戻っては消し…を繰り返しながら書いていたのだが、さすがに面倒になって何とかしようとした。

結論

Chromeの自動翻訳機能が悪さしていた。

Dynalistのページを「常に翻訳する」という設定になっていたのでこれを「このサイトは翻訳しない」に変更した。アドレスバーの右端にある翻訳ツールから設定を変更できる。翻訳ツールが表示されていない場合は、Chromeの設定>詳細>言語>言語から「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」で表示できる。

解決まで

色々検索していると、別の方法で解決した記事があり、試してみたがダメだった。

諦めて書き続けいていたらふとメニューなどが日本語化されていることに気づいた。「日本語対応されてたっけ…」と思いブラウザの設定を確認したらドンピシャだった。

まとめ

その他クラウドツールでも1文字目が確定する問題が起きることがあるようだ。

その際は自動翻訳がオンになっていないか確認して見てほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA