暇人の寝室

技術系の記事や読書・アニメの感想などを投稿します。

【感想】今泉忠明「猫脳がわかる!」
投稿者: ylafaro0310
2020.06.10

読書

自由気ままな猫との付き合い方について、猫の習性を紹介しながら説いた本である。
入院中にお見舞いとしてもらった本だったのだが、手付かずだったので読んでみた。

猫は単独行動の生き物なので、犬と比べると人の指示を聞かないようにみえる。
言うことをきかせるのではなく、本能に沿った環境を用意してあげることで行動を制御できる。
ある意味気高くも見えてしまう。

脳の大脳辺縁系が大きく、不安や恐怖に強い反応を示す。
その上記憶力が良いので、嫌なことはずっと覚えてしまう。
イライラしている時に近づくと飼い主すらも嫌なものとして記憶する可能性があるので注意すべきだ。

縄張り意識が強いので、テレビに映った猫を見ても縄張りへの危機意識が高まり、マーキングをしてしまうこともある。
この辺は何かちょっと共感してしまう。
私も他人が家に来ると少し落ち着かなさがあったりするのだ。

その他甘えてるときの様子や、警戒心が強くなっている様子なども紹介されており、猫が好きな人であればにやりとしたり、あれはそういうことだったのか、と発見もある本だと思う。
かくいう私も猫と暮らしてみたくなった。

カテゴリ:エンターテイメント,読書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


プライバシーポリシー/ ©2020 暇人の寝室